東京シティー総合法律事務所

メニュー

東京シティー総合法律事務所

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

メールでの問合せ・説明が困難な場合、問合せメールにその旨と電話連絡可能な日時複数を記載ください。
メール予約のない問合せ電話には、対応しておりません。

賃貸・不動産TOP --> 賃貸借の連帯保証

マンション管理規定

通常、マンションの区分所有者は、管理規定に基づき、管理費・修繕積立金等が管理組合により徴収さます。
そして、多くの管理規定では、滞納の場合の遅延損害金を法定利息・消費者契約法上限利息より高く設定し、 更に滞納額請求のために要した弁護士費用を滞納者に負担させることも規定しています。

この規定は通常、額が不合理に高くない限り、有効と解されています。
実際、判決例では、管理組合を構成員対等な団体であり管理規定には消費者契約法の適用がないとして、 又、滞納者に基本的責任があるので弁護士費用を違約罰とする管理規定は合理的であるとして、共に認めています。

相談・問い合わせ

その他の法律相談も受け付けています。
初回相談は無料で行っています。相談はこちらから

東京シティー総合法律事務所
〒104-0061
東京都中央区銀座5-6-12 ミユキビル7F
電話番号:03-6311-7598 / FAX:03-6311-7599
メール:nakaba@nakaba-law.com